モリテック(5986)【ほぼ無借金の好財務内容、再上昇場面が接近か】

モリテック スチール  [5986] 東証1部 時価:384円

 モリテック スチール(5986)が再び注目場面を迎えている。11月10日の300円水準から、同25日には447円高値まで、短期間の急騰をみせた後、調整局面となっていたが、400円を割り込んだ水準から反発の兆しを見せはじめている。
 12年3月期第2四半期累計(4〜9月)業績は上方修正され、営業利益3億7000万円を4億6000万円へと増額した。12年3月期の増収増益路線にも変更はない。板金加工品が自動車向けに回復急している。高付加価値製品の販売増加、経費削減効果も進展中。
 時価はPBR0.7倍と、ほぼ無借金経営の好財務もあわせ評価余地は大きい。高水準の買い残がネックながら、ジリ高トレンド継続の中、買いの回転が効いていると解釈するところ。大阪銘柄を中心に材料系株が循環物色されておりことから、今後の再上昇が期待できそうだ。

2011/12/7 13:00