岡部(5959)【ベースパックが好調、来12月期の増益率拡大見込む】

岡部  [5959] 東証1部 時価:395円


岡部(5959)に注目。同社は、建設足場や柱を基礎に固定する「ベースパック」が主力製品。一般的な工法では、柱は基礎に差し込んで固定するが、ベースパックは、?工期が従来工法の半分になる、?固定する場所が多少ずれていても免震性能が落ちないため、現場での作業の手直しが少なくなる――といったメリットがある。現在、建物の柱脚工事の内、ベースパック方式は約3割。同社はその内、約50%のシェアを占めている。
今期の11年12月期通期の会社側計画は、経常利益で前期比11%増の41億8000万円を見込む。ただ、来期の12年12月期業績は、復興需要による建設関連製品の押し上げ効果などにより、経常利益で今期予想比11%増の46億5000万円程度が予想される。
株価は、8月9日に安値342円を付けて以降順調に下値を切り上げる上昇トレンドを継続している。時価水準のPERは8倍台、PBRは0.6倍台と依然として割安水準にある。

2011/12/12 8:37