リンナイ(5947)【海外市場へ積極展開、高付加価値化を推進】

リンナイ  [5947] 東証1部 時価:5,550円

 リンナイ(5947)に注目。日本国内では、買い替え需要を取り込みながら商品の高付加価値化を推進している。日本での売上高の80%程度は買い替え需要。買い替えサイクルを10 〜15年程度とすると、今後も継続的に同社製品のニーズが顕在化すると予想される。
ガス機器を安全に使用するためには、経年劣化した製品を、新製品へ買い替えることが必要。これに伴い安全性、熱効率の高い高付加価値製品の比率が高まる見通し。
 海外市場でも安全性や機能性のニーズの変化が同社製品の売上高、利益の増加につながる。たとえばオーストラリアの営業利益に関しては、12年3月期35億円から14年3月期52億円への拡大を予想する。
 株価は、10月4日の年初来高値6600円から長期下落傾向にある。ただ5500円まで下落したことで、反転上昇の兆しを見せ始めている。直近の東証信用倍率は0.57倍と売り長。目先6000円台回復が目標となりそうだ。

20011/12/15 8:41