安藤建設(1816)【今期営業益は3倍、PERは8倍と割安】

安藤建設  [1816] 東証1部 時価:98円

安藤建設(1816)に注目。同社は、中高層ビル、工場建設に強みを持つ。2002年に東亜建設工業(1885)と業務提携、2003年にハザマ(1719)と資本業務提携をそれぞれ締結している。
 今後、東日本大震災の復興需要が本格化してくる中で、同社の技術力が必要とされる場が広がりそうだ。がれきの処理や、復興に関連したマンションなどの住宅、オフィスビルの建設はもとより、免震・制震構法の技術力には定評がある。この分野での受注が拡大する可能性も。12年3月期の連結営業利益は32億円(前期比3倍)と大幅増益を見込んでいる。
株価は98円(16日終値)と2ケタで、PER8倍台、PBR0.4倍台と割安水準にある。

2011/12/19 8:45