アルコニックス(3036)【今期大幅増収益を達成、PER4倍の超割安水準】

アルコニックス  [3036] 東証1部 時価:1,502円

アルコニックス(3036)は、商社の双日(2768)と協力関係にある非鉄金属の専門商社。電子材料向けのレアメタルやレアメタルの価格が、依然として高値圏で推移しているのに加え、需要自体の拡大を続けている。
 特に、電子・機能材と軽金属・銅製品が2本柱であり、非鉄原料も手掛けている。12年3月期の連結業績予想は、2036億円(前期比28.9%増)、営業利益46億2000万円(同50.1%増)と大幅な増収増益を見込んでいる。
 今後は国内需要の成長が期待できないことから、海外ネットワーク拡充に向け、中国華南、ベトナム、インドなどに営業拠点の設立を検討している。伸銅品事業会社に続くM&A(企業の合併・買収)にも意欲をみせている。
 株価は、8月初めの2200円台から下落基調となり、昨日12月19日には1401円安値まで売り込まれている。そろそろ反発のタイミングが接近してきたと判断してよさそうだ。PERは4倍台、PBR0.7倍台と時価(20日終値の1502円)水準で試算した株価指標は極めて割安水準となっている。

2011/12/21 8:46