三協立山HD(3432)【今期2度目の上方修正、LED照明が好調】

三協立山ホールディングス  [3432] 東証1部 時価:112円

 三協立山ホールディングス(3432)は、12月21日に、12年5月期第2四半期(6〜11月)の連結業績見通しを、売上高で前年同期比5%増の1350億円、経常利益を同94%増の45億円へ上方修正した。第1四半期決算発表時に比べ、売上高で40億円、経常利益で17億円それぞれ増額した。今期2度目の上方修正。
 売上高は、LDE(発光ダイオード)照明が節電志向の高まりから商業施設向けに好調なほか、住宅エコポイントなど政策の後押しもあり(6〜10月の新設住宅着工戸数は前年同期比5%増の35.2万戸)拡大した。また経常利益については、増収効果に加えて生産ラインの集約効果で増額となった。
 株価は、先週末の22日に大幅高したものの、PERは7倍台、PBR0.7倍台と割安水準にある。ここからは、押し目買いで中期上昇波動に対応していきたい。

2011/12/26 8:52