レーザーテック(6920)【フォトマスク検査装置好調、PER7倍台と割安】

レーザーテック  [6920] JQ 時価:1,050円

 レーザーテック(6920)に注目。同社の事業領域は主に、半導体関連装置とFPD(フラット・パネル・ディスプレー)関連装置、レーザー顕微鏡の3つ。
 半導体関連装置は、半導体の製造工程で使用されるフォトマスクやマスクブランクスなどを検査する装置など。FPD関連装置は、フォトマスク検査装置やカラーフィルター修正装置など。
 FPD関連装置は低採算のカラーフィルター修正装置を外部に事業委託するため、減収となるものの、固定費削減が進み採算は改善方向が予想される。13年6月期に関しては、フォトマスク検査装置の需要が多重露光の増加に伴い回復に向かうとみるほか、イメージセンサー向けの需要が堅調に推移するとみる。また、ここ数年間で新製品を投入してきたLEDやパワー半導体向けのビジネスも徐々に業績に寄与しくる。
 13年6月期の連結業績予想は、売上高132億円(前期比3.2%増)、営業利益26億円(同6.5%増)を見込んでいる。
 株価は、11月9日の安値892円を底に反転上昇トレンドに乗り、順調な上昇をみせている。PER7倍台、PBR0.8倍台と、依然として割安水準にある。

2001/12/26 12:50