アンリツ(6754)【LTE向け計測器でシェア50%目指す、中国・韓国から大口受注】

アンリツ  [6754] 東証1部 時価:840円

 アンリツ(6754)に注目。同社は、第3世代携帯電話向け開発・認証用計測器で世界シェア7割を占める。今後急成長が見込まれる世界共通方式のLTE(高速移動通信規格)でも5割のシェア獲得を目指す。
 計測器事業では、スマートフォン市場の拡大を受け、韓国の携帯電話大手や、中国のEMS(電子機器の受託製造サービス)大手から端末製造用計測器の大口受注を獲得している。12年3月期通期の連結結営業利益見通しを従来予想の110億円から前期比67%増の117億円へ再増額修正している。
 株価は11月7日の956円で昨年来高値を付けて以降調整トレンドとなっていたが、昨年末から変転上昇の兆しを鮮明にしている。中期的には1000円乗せを目指した動きが期待できそうだ。

2012/1/6 8:33