常磐興産(9675)【震災復興支援関連の象徴銘柄、2月8日にグランドオープン】

常磐興産  [9675] 東証1部 時価:99円

常磐興産(9675)に注目。周知の通り、同社の運営する「スパリゾートハワイアンズ」は東日本大震災で甚大な被害を受け、昨年9月末までの間営業停止に追い込まれた。さらに、重大事故を起こした東京電力福島第一原子力発電所と同じ福島県内にあることから放射能汚染を警戒して来場客の大幅減少を強いられてきた。
 しかし、震災から11カ月が経過する2月8日に、「スパリゾートハワイアンズ」がようやくグランドオープンする運びとなった。グランドオープンに際しては、テレビコマーシャルや電車内での宣伝広告を積極化したこともあり、グランドオープン以降の予約は非常に好調な推移をみせているという。また首都圏からのファミリー宿泊客を狙った無料送迎バスが2月からスタートすることも集客に向けて支援材料となりそうだ。
 12年3月期の業績予想は、特別損失計上のため、当然のことながら大幅赤字だが、福島応援ファンドや、みずほ東北産業育成投資事業有限責任組合の第三者割当によって資金調達が出来たのは好材料。
 グランドオープンに前後して、テレビなどでニュースとして大掛かりに報じられる可能性が高い。
 株価は、年明け以降順調な上昇をみせている。復興支援関連の象徴的な銘柄として意外高の可能性を秘めている。

2012/2/1 8:42