共和電業(6853)【今期18.8%営業増益へ、日足GC達成で先高期待感】

共和電業  [8894] 東証1部 時価:245円

 共和電業(6853)に注目。同社はひずみゲージの大手で、マイコン内蔵など高性能機種に強みを持つ。衝突試験用など自動車向けを強化している。 
 12年12月期の連結業績予想は、売上高140億円(前期比7.3%増)、営業利益11億円(同18.8%増)と増収増益を見込んでいる。増収転換で3期連続の増益を見込む。自動車生産の回復とともに、荷重・圧力・加速度センサーの拡大が想定されるほか、震災復興予算に伴う土木関連計測機の需要拡大も期待される。
 株価指標では、PER11倍台、PBR0.7倍台、配当利回り3.2%(期末一括配当で8円)と依然として割安水準にある。日足チャートでは2月28日に25日・75日の両移動平均線がゴールデンクロスを達成し、先高感が高まっている。
2012/03/02 12:53