ショーボンドホールディングス(1414)【橋梁補修関連の中心銘柄、信用倍率は1.18倍】

ショーボンドHD  [1414] 東証1部 時価:1995円
再び橋梁・道路関連銘柄への集中物色が巡ってきた。その中で、高速道路補修関連の筆頭格ともいえるのがショーボンドホールディングス(1414)だ。
 同社は、コンクリート構造物補修の最大手で、橋梁、高速道路に強みを持ち、震災復興関連銘柄として注目されている。
 今回の震災では、地震の規模に比べて、耐震化が進められていた橋梁などの被害は少な目だった。そのため、阪神・淡路大震災時のような、橋梁の耐震基準の引き上げなどは想定しにくいのが現実。それでも、まだすべての橋梁や高速道路の高度な耐震化が完了しているわけではなく、長寿命化への取り組みとも相まって、橋梁補修の中期的な潜在需要は大きなものとなりそうだ。また、首都高速道路の大型補修も強烈な追い風となりそうだ。
 同社の業績に復興需要が影響してくるのはまだこれから。12年6月期の連結営業利益は77億円(前期比0.5%増)とほぼ横ばい予想ですが、上方修正が濃厚だ。
 株価は、昨日(7日)に大幅高し、1月17日に付けた高値1996円を超え、一時2000まで買い進まれ、新たな上昇局面を迎えている。PERは12倍台と割安にあり、東証信用倍率1.18倍ときっ抗している。
2012/03/08 8:08