三社電機製作所(6882)【太陽光発電向け拡大、PER5倍台・PBR0.4倍台と割安】

三社電機製作所  [6882] 大証2部 時価:461円

 大証2部上場の三社電機製作所(6882)に注目。同社はパナソニック(6752)系電子部品会社で、太陽光発電システム向けパワーコンディショナー(発電された直流電力を交流電力に変換する装置)の拡大には期待が持てる。13年3月期下期(12年10〜13年3月)以降の業績回復が予想される。
 メガソーラー向けなど太陽光発電システム向けパワーコンディショナーの拡大には期待が持てる情勢にある。同社は特に超大型のパワーコンディショナーに強みを持ち、国内最大級となる500キロワットの開発では東芝(6502)と三菱電機(6503)の合弁会社であるTMEICや、日立製作所(6501)とともに先行している。また、13年3月期には、もう一つの柱である溶接関連機器の販売好調も見込めそうだ。
 株価は2月下旬の急騰で29日に524円で高値を付けた後、調整場面を迎えている。今後は450円前後の水準での下値固め完了後に、再び上昇する可能性が高まっている。

2012/3/22 12:48