フィールズ(2767)【今3月期は営業64%増予想、PERは6倍台と割安】

フィールズ  [2767] 東証1部 時価:134,300円

 フィールズ(2767)に注目。同社はパチンコ・パチスロ販売の大手。13年3月期の遊技機の販売台数は、48万台(パチンコ機23万台、パチスロ機25万台)と予想され、増収・増益を見込んでいる。13年3月期の連結業績は、売上高1150億円(前期比24.7%増)、営業利益140億円(同64.2%増)と大幅な増収増益を予想している。
 パチンコ機では、京楽産業との新ブランド「オッケー」に注目。京楽産業.はパチンコ分野でトップクラスのブラントメーカーであり、そのタイアップ機種には期待が持てそうだ。今期は1〜2機種、来期は2機種程度の新発売が予想される。
 パチスロ機では、前期末に投入した「モンスターハンター」が、初物ながら10万台近い販売となった。導入後の稼働も好調であり、今後の看板タイトルとなることが予想される。
 株価は、4月16日に年初来高値15万1500円を付けて以降、全体相場の影響もあり、やや乱高下の展開となっている。ただ、今期業績予想が非常に好調なことに加え、株価指標面でもPERは6倍台、PBR0.8倍台と割安水準にある。株価面では、再び見直し機運が高まりそうだ。

2012/05/17 13:09