ルック(8029)【逆行高で年初来高値更新、信用取り組みも厚み増す】

ルック  [8029] 東証1部 時価:305円

 3月1日に掲載したルック(8029)に再度注目したい。この銘柄は値動きが激しいことから、仕手系銘柄のイメージをもたれがちだが、収益状態は回復基調にあり、全体相場が極端に不振の中にあっても、文字通り?逆行高?をみせている。18日も前場で、一時前日比7円高の312円まで買われ、5月11日の高値310円を上回り、年初来高値を更新している。3月1日の掲載時(同日始値は230円)に比べ既に35%の上昇となっている。
 同社は2月9日に、12年12月期第1四半期(12年1〜3月)の決算を発表。営業利益は6.9億円で、前年同期比2.2倍と大幅増益、上半期計画の4億円を大きく上回っており、通期計画の10億円(前期比7.2%減)予想も早々と上振れ期待が高まってきた。特に好調を維持している戦略ブランドの「トリーバーチ」や直営店を主販路とする「マリメッコ」、「イルビゾンテ」などの生活雑貨ブランドの売上高が前年実績を大きく上回り、利益も増加している。
 5月以降の株価上昇に伴って、信用取り組みが厚みを増していることに注目したい。直近の東証信用倍率は1.98倍と拮抗はじめている。

2012/5/18 13:09