デサント(8114)【韓国で高成長維持、PERは9倍台と割安】

デサント  [8114] 東証1部 時価:443円

デサント(8114)は、韓国での高成長が主な要因となり、今期も前期比2ケタでの営業増益が可能と予想される。(1)ゴルフウェア底打ち、アスレチックウェア成長による国内販売の安定化、(2)デサントブランドの出店を中心とした韓国での高成長持続――の2点によって、3期連続の連結営業利益の2ケタ増益が可能であると判断している。13年3月期通期の連結営業利益は、53億円(前期比10.9%増)を見込んでいる。
特に前期の韓国の現地通貨ベース売上高は、前年同期比46%増と高い伸びを示した模様。競合が少ない中で高速出店に成功、特にデサントブランドはあえて「日本製」をアピールしない現地化が成功したもの判断できる。
 株価は、既に5月18日の388円で底打ちし、反転上昇のトレンドを鮮明にしている。時価で試算したPERは9倍台、PBR0.7倍台と依然として割安水準にある。ロンドン五輪関連銘柄としても注目したい。
2012/06/05 12:30