ストライダーズ(9816)【M&A積極化で再建進展、大株主異動の思惑も】

ストライダーズ  [9816] 大証JQ部 時価:21円

ストライダーズ(9816)に注目。同社は、IT系商社から投資事業会社へと転換することで再建を進めている。12年3月期末の車載端末システム開発会社モバイリングに続き、5月末に中古車情報検索等サイトと製麺事業増田製麺を買収。ともに黒字の2社買収に成功している。
 企業再生再編関連事業については、企業再生再編案件のアドバイザリー業務により、企業再生再編ビジネスに関るノウハウを蓄積するとともに、売上高の確保を図る。また、M&A関連事業については、投資事業に伴う企業買収及び事業提携などに関する対象先の調査・選定及び仲介、並びに将来的には投資先へのキャピタルゲインを得るための事業会社の売却の仲介などに関する業務を進めていく。今後は、同社の大株主の異動に関する思惑が浮上する可能性もありそうだ。
 株価は動意含みとなっており、意外高の可能性もありそうだ。
2012/06/19 11:35