富士重工業(7270)【海外販売好調が寄与、PERは10倍台】


富士重工業  [7270] 東証1部 時価:640円

富士重工業(7270)に注目。同社は、「スバル」を商標名に自動車事業を展開。産業機器、航空機部品も手掛ける。トヨタ自動車(7203)が筆頭株主。
13年3月期の想定為替レートは、1ドル=80円、1ドル=105円。13年3月期通期の連結営業利益の会社側見通し670億円の達成は十分可能と見られる。
主な背景としては、(1)車種構成面などにおける改善、(2)原価低減の上乗せ――がある。会社側見通しでは、相当程度の車種構成悪化やインセンティブの積み増しを想定しているもよう。海外では11万台弱の販売増を前提とする中、これによる増益効果は205億円にとどまるとしている。また、米国における1台当たりインセンティブについては、1050ドル(前期比300ドル増)との前提が設けられている。
 株価は600円台の前半でもちあい状態にある。PER10倍台と割安水準にある。