大真空(6962)【13年3月期連結営業利益は前期比4.3倍増】

大真空  [6962] 大証1部 時価:243円

大真空(6962)の株価は、6月4日に再度200円トビ台まで調整する場面があったが、目先的な売りを吸収して240円台まで戻し、反転上昇の動きとなってきた。
 12年3月期はタイの洪水の影響などから大幅な減益を余儀なくされたが、13年3月期は、連結営業利益で前期比4.3倍増の13億5000万円と大幅な増益に転じる見通し。
 同社は水晶デバイスの総合大手で音叉型や民生用振動子など高シェア品を数多く有し、米アップル社が公表した取引先企業であることから、今後発表が予想される「iso6」搭載の新型端末でも同社部品の採用期待が高まりそうだ。1612サイズで製品高さが0.5ミリメートルと世界最小の水晶発振器(SPXO)「DSO1612AR」を開発したことも注目される。
2012/07/05 12:20