OSG(6136)【第2四半期累計決算は好調、25日線支えに再び上昇基調に】

OSG  [6136] 東証1部 時価:1190円

OSG(6136)に注目。同社が3日に発表した2011年11月第2四半期累計(11年12月〜12年5月)の連結決算で、純利益が前年同期比52%増の38億円と大幅増益となった。通期予想の74億円(前期比25%増)に対する進捗率は52%に達しており、上方修正の可能性も浮上している。
 なお、売上高は429億8400万円(前年同期比9.6%増)、営業利益74億8300万円(同40.3%増)とそれぞれ好調な結果となった。
 第2四半期累計は、国内外の自動車生産拡大を背景に、ネジの加工に使う切削工具などの販売が好調に推移していることが寄与している。また、売上高の増加に伴う製造部門の稼働率の向上などにより、利益面でも改善傾向を継続した。
 株価は、6月4日の安値1024円で底打ちを完了し、上昇トレンドを鮮明にしている。6月下旬にいったん短期間の押し目を入れていたが、25日移動平均線を支えに再び上昇基調に復帰している。東証信用倍率は、0.58倍と依然として売り長となっている。
2012/07/06 12:33