栄研化学(4549)【下期は新製品ラッシュ、25・75日線のGC達成が追い風】

栄研化学  [4549] 東証1部 時価:1133円

栄研化学(4549)に注目。同社の13年3月期第2四半期以降は、オーストラリアの集団検診向けに、便潜血検査用試薬の納入が開始される可能性があり、7月にはLAMP法を活用した化粧品の特定微生物迅速検出法(資生堂と共同開発)の発表が見込まれる。
さらに、8月には高感度の新規免疫測定法を利用したノロウイルス検出試薬、下期(12年10月〜13年3月)には、同測定法によるC型肝炎ウイルス検出試薬などを発売する予定。
 株価は、6月12日の安値1014円を底に反転上昇を鮮明にしている。現在は1100円台前半での頑強な展開が続いている。また、日足チャートでは25日と75日の両移動平均線が直近でゴールデンクロスを達成したことが、先高期待感につながっている。
2012/07/10 8:00