ACCESS(4813)【電子書籍本格普及で飛躍へ、株価は高値圏で頑強推移】

ACCESS  [4813] 東証マザーズ部 時価:61000円

ACCESS(4813)は7月2日、楽天(4755)子会社の電子書籍事業者Kobo社から、ビューワエンジンの実装を受注し、同社の日本向け電子書籍ソリューションの提供を開始すると発表した。
プレス向け発表のため、業績インパクトはまだ不明であるが、同社が進める電子書籍のグローバル標準規格EPUB3.0の採用が着実に拡大していることを裏付けており、ポジティブなニュースと考えられる。
4日から東京ビッグサイトで電子書籍関連の展示会「国際電子出版エキスポ」が開催され、電子書籍への関心が高まっている。6月初旬に角川グループホールディングス(9477)と共同で電子書籍ビューワの開発に着手しており、収益増を期待した買いが優勢となっている。
株価は6月入りと同時に急上昇をみせており、高値圏で推移している。7月6日以降小幅調整となっているが、25日移動平均線を支えに上昇に転じる可能性もある。PER12倍台、PBR0.7倍台と割高感はない。
2012/07/13 12:00