クボタ(6326)【米でトラクタ需要好調、信用倍率は0.78倍】

クボタ  [6326] 東証1部 時価:762円

クボタ(6326)の13年3月期第1四半期(4〜6月)の営業利益は、前年同期比1%増となった。年金費用など特殊要因を除く実質では7%増。円高影響や年金費用など販管費の増加はあったが、国内外の農機を中心とした増収効果で吸収した。海外売上では、北米はトラクタを中心に前年同期比13%増収、アジアはトラクタの好調で同10%増収となった。また国内も農機向けなどで同9%増収と堅調であった。
 農機を中心に、国内の堅調な業績とアジア・北米での拡販が見込まれる。米国では住宅戸建販売戸数が底打ち基調の中で、同社のトラクタ需要は増加基調と見られる。また、アジアでは高水準の米価から農家の投資意欲は強いと予想される。
 株価は、7月25日に付けた安値693円で底打ちを確認して反転上昇軌道に乗っている。直近の東証信用倍率は0.78倍と売り長となっており、800円台奪回からの上昇が見込めそうだ。
2012/08/09 12:25