東京都競馬(9672)【約20年ぶり決算説明会開催、IR強化を評価】

東京都競馬  [9672] 東証1部 時価:115円

東京都競馬(9672)が5日線を支持線に下値を切り上げ始めている。115円が目先のネックラインとなっていたが、これを突破。上昇加速が期待できそうだ。25日・75日の両移動平均線のゴールデンクロスを示現しており、先高期待感が高まっている。
既に発表済みの12年12月期6月中間期決算は、増収大幅増益で通過した。賃貸料収入増加、大井競馬、東京サマーランドなどの開催営業日数増加が寄与した。また、同社は約20年ぶりに決算説明会を開催。来年には中期計画の策定も観測されるなど、会社側のIR(投資家に対する広報活動)強化に伴う株価意識も期待されるところだ。
2012/08/24 11:41