東芝テック(6588)【13・26週の両移動平均線のGC接近】


東芝テック  [6588] 東証1部 時価:333円

東芝テック(6588)も中段でもみ合いを続けていたが、ようやく動きが出てきた。全体相場が軟調な中も買いに厚みが加わってきており、一段の上昇が視野に入っている。
米IBMからPOS事業を買収したことで、これが今後の成長戦略の大きな足場となる。IBMの顧客を獲得することで世界シェア26%のトップ企業になるだけでなく、新興国市場での展開力強化がさらにその成長シナリオを高めていく。
POSや複合機の好調から13年3月期の連結営業利益は前期比38%増の150億円予想と急回復を見込むが、15年3月期営業利益で320億円を目指すという野心的な中期計画を株価はまだ織り込んでいないようだ。
株価は、週足チャートでは13週・26週の両移動平均線のゴールデンクロスが接近している。
2012/09/07 11:15