アルインコ(5933)【耐震需要拡大で増額修正期待、PERは7倍台と割安】

アルインコ  [5933] 大証2部 時価:638円

大証2部上場で、建設機材販売・レンタルのアルインコ(5933)が4日に、13年3月期第2四半期累計(4〜9月)連結業績の上方修正を発表した。経常利益が従来予想の11億6000万円から15億3000万円(前年同期比51.6%増)に増額修正され、13年3月通期の経常利益予想は前期比12%増の25億円を据え置いたものの、進捗率が61%になっていることから増額修正期待が膨らんでいる。
首都圏を中心に耐震・リフォーム需要に加え、震災の復興需要の拡大により建設機械関連やレンタル関連事業が好調に推移していることが上半期収益増額の背景となっている。
株価は、5月中旬以降順調な上昇軌道を堅持し、現在年初来高値圏での推移となっている。PERは7倍台、PBR0.8倍台と割安水準と依然割安水準にある。
2012/09/10 7:55