ゼリア新薬工業(4559)【安倍新総裁復活の特効薬手掛ける、年初来高値も意識】

ゼリア新薬工業  [4559] 東証1部 時価:1421円

 ゼリア新薬工業(4559)の株価は、9月12日に一時、1300円まで調整していたが、その後は上昇基調に転じ、3月29日の年初来高値1509円も意識される状況となってきた。貸借倍率も0.07倍と際立った売り長で、取り組み妙味もある。
 同社は製薬会社としては中堅ながら、医療用に関しては消化器系で高い評価を得ている。さらに、9月26日の自民党総裁選挙で安倍晋三元首相が逆転勝利を果たし総裁に復帰したが、安倍新総裁の復活を支えたのが同社の製造・販売する潰瘍性大腸炎の新薬「アサコール」だ。炎症性腸疾患の下部消化管病変に、特に有効性が高く、新薬開発能力への評価が高まっている。
安倍氏は5年前、我慢できない激しい腹痛に悩まされる持病で首相の座を放棄せざるを得なかったが、09年12月に発売された新薬「アサコール」を常備薬としてからは、健康を回復しているという。
2012/10/01 7:55