ハイデイ日高(7611)【ローコストオペレーションを確立、今期業績予想は上振れの可能性大】

ハイデイ日高  [7611] 東証1部 時価:1249円

ハイデイ日高(7611)が下値を切り上げてきている。同社は、低価格の中華食堂を主力にする外食チェーンで、焼鳥店でサラリーマンの居酒屋需要を取り込む一方、材料の一括仕入れや、セントラルキッチン方式を取り入れることによりローコストオペレーションを確立している。月次売上高は前年同期比プラスが続き、中間期の営業利益は過去最高の20億円になった模様で、13年2月期通期の会社側業績予想は上振れる可能性が大きい。
 8月15日に付けた年初来高値1312円が意識され、日足ベース一目均衡表の雲上限を上抜いてきたことから、株価上昇が加速するタイミングにきている。
2012/10/03 12:00