日本駐車場開発(2353)【着実に下値を切り上げ上昇加速へ、ユニークな経営方式】


日本駐車場開発  [2353] 東証1部 時価:4440円

日本駐車場開発(2353)の株価が上昇志向を強めてきた。主力の駐車場事業はオフィスビルや商業施設などの定まった利用者、契約者のいない不稼働スペースを借り上げ、外部に提供するユニークな経営方式で着実に売上げを拡大。13年7月期は関連会社の日本スキー場開発が買収した白馬観光開発の売上高、利益が連結業績にオンされるため、当初予想を9月28日に増額修正した。連結営業利益を、従来予想の21億6000万円から23億2000万円(前期比27%増)へと大幅増益へ修正した。
株価は、9月5日に付けた安値3730円で底打ちを確認し、全般軟調相場の中にあっても、5日移動平均線をサポートに着実に下値を切り上げ、日足ベース一目均衡表の雲上限を突破しており、株価は上ブレやすいタイミングとなってきている。
2012/10/11 7:50