安川電機(6506)【業績下方修正も底値離脱の動き、信用倍率は1.18倍】

安川電機  [6506] 東証1部 時価:550円

安川電機(6506)に短期・中期の両スタンスで注目したい。日足ベースでは10月18日に急伸して開けたマドを埋め、切り返すタイミングにある。また、週足では底値圏で売り物をこなし、10月第3週に大陽線を示現して底入れの動き。13週・26週の両移動平均線のゴールデンクロス示現も近そうだ。
同社は、メカトロ製品の大手で、産業用ロボットやインバーターなどで世界トップクラス。9月中間期決算発表時に、13年3月期の業績予想を下方修正、連結純利益が前期比17%減の70億円になる見通しとし、従来予想の90億円から20億円の減額となった。
しかし、株価は悪材料出尽くしから底値離脱の動きに転じている。サーボモーターがスマートフォン向けに回復歩調にあり、市場筋の間では一段の下方修正余地は小さいとの判断が働いている。信用取組は拮抗、信用倍率は1.18倍と需給関係も悪くない。
2012/10/31 7:50