ショーボンドHD(1414)【公共事業拡大が追い風、通期営業利益は17.9%増】

ショーボンドHD  [1414] 東証1部 時価:2399円

ショーボンドホールディングス(1414)に注目。同社は、コンクリート構造物の総合メンテナンス企業で、道路、鉄道、電力、港湾、建物の補修・補強などを行う。売上高の7割強が橋梁関連とみられる。総選挙後の新政権になって、デフレ脱却、経済再生、あるいは防災に強い国作りのために大規模な公共投資が実施される可能性があり、同社はその恩恵が大きい企業と判断できる。第1四半期は、大型工事の出来高進捗が想定以上に遅れるなどして、営業利益は前年同期比61%減の3.18億円だった。
ただ、第2四半期以降は、工事進捗及び稼働率が順調に推移しそうな他、労務費増加といったコスト上昇の影響も大きくなさそうで、通期の営業利益は前年同期比17.9%増の77億円と増益を見込んでいる。また、9月末の受注残高は前年同期比41.8%増の218.6億円と6月末の198億円から積み上がっており、今後の収益拡大に期待が掛かる。
2012/11/20 7:50