フロイント産業(6312)【第2四半期累計業績を大幅増額、株価は年初来高値更新】

フロイント産業  [6312] JQ 時価:1,103円

フロイント産業(6312)に注目。同社は11月20日、6万株(発行済み株式総数の0.65%)の立会外分売を21日に行うと発表し、株価は動意含みとなり年初来高値を更新している。
また、10月に13年2月期第2四半期累計(3〜8月)業績を上方修正した。修正内容は、売上高81億円を86億7900万円(前年同期比24.0%増)へ、営業利益6億円を8億9300万円(同2倍)へ、経常利益6億9000万から9億9400万円(同2.1倍)へ、ただ、純利益3億7000万円(同51.6%増)は据え置いた。ただ、通期計画は据え置いている。
機械部門での受注や化成品部門の受託製品が堅調に推移したことに加え、採算の高い大型案件の寄与が奏功した。純利益の修正が行われなかったのは、米国子会社ベクター社の訴訟終結に関連する特別損失が発生したことによる。会社側は具体的な金額は明らかにしていないが、3億円程度と推察される。株価はPER13倍台と割高感はない。

2012/11/26 12:47