新明和工業(7224)【ダンプ好調で営業益倍増、PER6倍、PBR0.5倍と割安】

新明和工業  [7224] 東証1部 時価:482円

新明和工業(7224)は、13年3月期の業績見通しを上方修正した。売上高は期初予想の1400億円から、1467億円(前期比35%増)へ、営業利益は同26億円から46億円(同2倍)へとそれぞれ増額された。復興特需によるダンプなど特装車事業がけん引していることにほぼ間違いない。日本自動車車体工業会の統計によれば、上期のリヤダンプの国内生産台数は1万6029台(前年同期比69.9%増)と急拡大している。
 なお、ダンプの後には建設工事本格化でクレーン搭載の鋼材・資材を運ぶトラックやミキサー車の出番が待っている。株価は、好調な業績を反映して順調に年初来高値を更新し続けているものの、依然としてPER6倍台、PBR0.5倍台と、株価指標面では極めて割安水準にある。
2012/11/27 7:55