FDK(6955)【13年3月期通期は黒字を確保、リチウムイオンキャパシタの新製品開発を加速】


FDK  [6955] 東証2部 時価:67円

FDK(6955)が底値から立ち上がってきた。海外製アルカリ乾電池流入や円高の影響で4〜9月期は赤字に陥ったが、今13年3月期通期は黒字を確保できる見込み。
中期計画では電池・電子部品の既存事業に蓄電システム・キャパシタを新しいビジネスドメインに加え、リチウムイオンキャパシタの新製品開発を加速、アライアンスでエネルギーマネジメント分野も強化する方針で、2016年3月期に連結売上高1100億円、営業利益率7%超を目指す。年率15%の売上げ成長が続き、連結営業利益は前期実績の1億3600万円から約80億円に拡大する。
2012/11/28 12:30