バロー(9956)【新規出店や好採算PB商品が寄与、東証信用倍率は0.89倍】

バロー  [9956] 東証1部 時価:1338円

バロー(9956)は、食品スーパーを中心に、ホームセンター、ドラッグストア、スポーツクラブなど多角化を進める一方で、製造小売業を目指し、自社企画(PB)商品にも力を入れている。
13年3月期第2四半期(4〜9月)の連結業績は営業収益が2134億円、(前年同期比6%増)、営業利益が83億円(同14%増)、経常利益87億円(同14%増)となった。売上高では主力のスーパーマーケット事業が新規出店でスーパーマーケットバローを8店舗、ユースを1店舗、韓国子会社で2店舗出店したほか、付加価値が高く、低価格のPB商品が伸び増収となった。加えて、ドラッグストア事業で13店舗の新規出店が寄与し、ホームセンター事業で品ぞろえの充実により既存店が伸びたことも増収要因となった。
利益面ではスーパーマーケット事業で新規出店や比較的採算の良いPB商品の強化により増益に寄与したほか、流通関連事業で規模拡大に対応するインフラ整備が進み、スポーツクラブ事業で運営経費や販管費の削減を進めたこと等により増益となった。
 株価は、12月上旬以降1300〜1350円のボックス相場から上放れの兆しをみせはじめている。25日・75日両移動平均線がゴールデンクロスを示現。東証信用倍率は0.89倍と売り長状態にある。
2012/12/28 8:00