ミヤチテクノス(6885)【スマホ製造向け好調、依然PER9倍台と割安】

ミヤチテクノス  [6885] 東証1部 時価:640円

ミヤチテクノス(6885)は、抵抗溶接機やレーザー機器(溶接機や加工機)を中心に事業を展開。なかでも電子部品など精密微細な溶接・加工が必要な分野に事業領域を集中している。
会社側による13年6月期の連結業績計画は、売上高221億円(前期比8%増)、営業利益17億7000万円(同41%増)。韓国子会社を通じた現地の自動車関連メーカーやスマートフォン部品メーカーの開拓推進などにより挽回を図る方針だ。
同社の事業展開領域自体は拡大していると見られる。精密微細溶接・加工は、ニッチな領域ではあるが、自動車分野では電動化・電装品部品増加・リチウムイオン電池搭載などにより潜在需要が増大し、スマートフォンやタブレット端末などハイテク・モバイル機器の普及によりエレクトロニクス分野でも事業領域は拡大していると考えられる。
株価は昨年12月以降順調に上昇軌道を描いている。その間450円から650円に上昇している。しかし、依然としてPER9倍台、PBR0.6倍台と割安水準にある。

2013/01/25 8:41