昭和電線ホールディングス(5805)【来期の大幅増益に期待感、株価上放れ鮮明に】

昭和電線HD  [5805] 東証1部 時価:84円

 昭和電線ホールディングス(5805)の13年3月期の連結営業利益は、国内電力向けの需要低迷による電力システム事業の不振から17億円(前期比12.6%減)の見通しだが、これは既に株価には織り込み済み。来期の14年3月期は、引き続き首都圏の再開発物件を中心に建設・電販向けの電線線材需要が堅調に推移すると見られ、前期(12年3月期)に増産投資した建築用免震装置の受注も拡大、ネットワークソリューション関連の受注も回復してきており、増益転換が期待できそうだ。
株価は昨年11月12日に54円安値を付けて以降底入れ反転、順調に下値を切り上げたあと、70〜80円台のもみ合いとなっているが、上昇トレンドを続けている25日移動平均線が下から接近している。PBRは0.6倍台と割安水準にある。
2013/01/29 7:45