フジテック(6406)【海外からの受注活発、高値圏のもちあいから上放れへ】


フジテック  [6406] 東証1部 時価:643円

 フジテック(6406)に注目。同社は、昇降機、エスカレーター専業で国内4位。日、米、欧、南・東アジアに本社機能を保有しており、国内外で同社製品への引き合いが活発化している。
 第3四半期累計(12年4〜12月)決算は2月8日に発表予定。低コスト・短工期で既設エレベーターの快適性・安全性を高める「制御盤交換パッケージ」の受注などが国内で拡大している。レアアースなど原材料価格低下による利益率改善効果からも13年3月期通期の連結営業利益75億円(前期比39.8%増)の大幅増益予想は十分クリアできる見通し。
 株価は1月7日に660円の昨年来高値更新後は、高値圏での横ばい推移となっており、上派放れが近そうだ。PER13倍台、PBR0.9倍台と割り高感はない。
2013/02/06 8:25