日本航空電子工業(6807)【スマホ向け好調、上昇が新段階入りへ】

日本航空電子  [6807] 東証1部 時価:716円

日本航空電子工業(6807)の13年3月期第3四半期(4〜12月)の連結業績は売上高が975億円(前年同期比17%増)、営業利益が70億円(同47%増)。主力のコネクタ事業がスマートフォン向けや自動車分野中心に伸長、民生電気機器向けなどの減少を補った。利益面では内製化や自動化の強化、設備効率化、諸費用抑制などを推進し、金型投資など増産対応による償却負担増を吸収した。
13年3月期通期は売上高が1300億円(前期比16%増)、営業利益が900億円(同38%増)の計画。期初計画は据え置かれたものの、計画に対する進捗率は利益項目では80%程度と実績値は若干社内計画を上回った模様。
株価は、1月23日の安値600円を起点に上昇に転じ700円台を超えてきた。12年11月26日の高値705円を突破してきたことで、上昇が新段階入りすることになりそうだ。
2013/02/07 8:10