ダイコク電機(6430)【大幅増益を持続、PER13倍台で割高感はない】

GSIクレオス  [6430] 東証1部 時価:2442円

ダイコク電機(6430)に注目。13年3期第3四半期累計(4〜12月)の連結業績は、売上高492億円(前年同期比25.4%増)、営業利益76億7500万円(同96.5%増)となった。第4四半期(1〜3月)は営業損失が見込まれるため、会社側は通期業績予想を変更していない。
 遊技機の周辺機器を製造・販売する情報システム事業は、売上高276億円(同31.3%増)、営業利益64億円(同43.7%増)となった。戦略製品であるCRユニット「VEGASIA」は、90店舗で5万1000台(通期計画は70店舗で3万5000台)と順調に拡大している。
遊技機の表示ユニットなどを製造する制御システム事業は、売上高216億円(同18.5%増)、営業利益28億4200万円(同3.2倍)となった。
 今期から発売を開始したCRユニット「VEGASIA」は、今後の成長ドライバとなる可能性がある。株価は、決算発表を好感して急上昇したものの、PER13倍と割高感はない。
2013/02/14 7:55