デンヨー(6517)【北米のシェールガス開発も追い風、PERは9倍台と依然割安】

デンヨー  [6517] 東証1部 時価:1185円

デンヨー(6517)に注目。同社は、工事や建設の現場で使われる屋外型エンジン発電機や溶接機のトップメーカーで、コンプレッサーや高圧洗浄器、高所作業車なども展開している。足元では国内の震災復旧需要が一服したものの、北米のシェールガス開発やアジアのインフラ整備、オーストラリアの資源開発など、海外での需要が伸びている。
13年3月期第3四半期(4〜12月期)の地域別売上は、北米が前年同期比16.7%増、アジアも同25.4%増と堅調だった。通期計画は前期比0.2%減収、2.7%営業減益見通しだが、海外の好調と円安が寄与し、一転増益転換となる可能性も濃厚だ。来期も海外でのインフラ整備や資源開発に加え、国内の老朽インフラ改修需要など公共事業の拡大が追い風となりそうだ。
 株価は、11月半ばから一貫して上昇トレンドを堅持している。ただ、PERは9倍台と依然として割安水準にあるため、一段高の可能性も。
2013/03/01 7:50