カカクコム(2371)【「食べログ」が好調推移、今期は旅行・不動産分野に注力】

カカクコム  [2371] 東証1部 時価:2453円

13年3月期連結会社計画は、売上高230億円(前の期比25%増)、営業利益110億円(同22%増)となった。
続く14年3月期も「価格.com」や「食べログ」を中心とした高い業績成長を予想する。特に「食べログ」は、課金レストランや個人有料会員からの収入、広告売上に加え、1月から開始したレストランのオンライン予約サービス「cena(チェーナ)」の収入が加わるため順調な売上増が期待できる。
また、会社が「食べログ」に次ぐ収益の柱とすべく取り組む旅行・不動産分野は、業績への貢献度が上がっていくと考える。旅行のクチコミサイト「フォートラベル」は月間利用者数(2月月間:556万人、前年同月比24%増)となっており、利用者数の増加とともに収益性も高まっていきそうだ。
2013/03/28 7:45