テイクアンドキヴ・ニーズ(4331)【14年3月期はも直営店舗の受注が順調に推移】

T&Gニーズ  [4331] 東証1部 時価:18330円

13年3月通期の売上高は525億円(前年比9.4%増)を見込む。直営店舗の取扱組数の増加が続きそうなほか、昨年12月のブライズワード社の買収も寄与する見通し。利益面では、ブライズワード社のれん償却などの影響はあるが、営業利益は前年比2割程度の増益を予想。
14年3月期も直営店舗の受注が順調に推移しそうなほか、ホテルの婚礼部門の運営受託拡大を進めること、新規開業の寄与、ブライズワード社のフル寄与も加わるとみられ、先行投資を吸収して営業利益は13年3月期推定比で2ケタの増益が見込まれよう。
13年3月期を初年度とする3カ年の中期経営計画を推進中で、15年3月期に売上高600億円、営業利益48億円、純利益25億円を目指している。また、海外はアジア婚礼プロデュース拡大とリゾートウエディングシェア拡大の布石を打っており、今後の成長が期待される。
2013/04/19 7:40