ヒラノテクシード(6245)【リチウムイオン2次電池の正負電極用コーターに注目】

ヒラノテクシード  [6245] 大証2部 時価:1251円

ヒラノテクシード(6245)は、塗工・化工・各種熱処理機械が主力の機械メーカー。「コーティング」、「ラミネーティング」、「乾燥」、「基材の制御」の4つのコア技術を基に、遮光フィルム、薄型テレビ、パソコンや携帯電話用リチウム電池など数多くの製品づくりを支える機械を製造している。
中でも注目なのは、リチウムイオン2次電池の正負電極用コーター。日本発のリチウムイオン電池開発の当初から20年の長きにわたり既に250台の実績を積み上げてきている。
今や携帯電話、パソコンなどのモバイル系からハイブリッド、電気自動車などの環境対応車、各種産業機械用などあらゆる分野、そしてリチウムイオンキャパシターに、世界各国で豊富な実績を有している。また、タッチパネルなど好採算の真空薄膜装置はフィルムメーカー向けに拡販している。
同社の14年3月期の連結業績予想は、売上高280億円(前期比78.0%増)、営業利益27億3000万円(2.3倍)と急拡大が見込まれている。
2013/05/15 7:40