ヒラノテクシード(6245)【リチウムイオン電池の増産に対応】



ヒラノテクシード  [6245] 大証2部 時価:1373円

ヒラノテクシード(6245)の、リチウムイオン電極コーターは日本発のリチウムイオン2次電池開発の当初から20年の長きにわたり既に250台以上の実績を積み上げてきた世界に誇る名門企業であります。この程、トヨタ自動車がハイブリッド車(HV))「プリウス」の次期モデルへの搭載をにらみリチウムイオン電池を増産することが決定した。子会社の年間生産能力を20万台規模の約6倍に拡大し、従来の電池より小型化しやすいリチウムイオン電池の搭載車を増やし、車体軽量化で燃費を改善したり航続距離を延ばしたりしてクルマの使い勝手を高めることができる。トヨタの本格採用で、日産自動車の電気自動車「リーフ」などにも使われることから、今後普及が一段と加速することは間違いないでしょう。今後の伸びが著しい自動車、スマートフォンなどにリチウムイオン電池が必要不可欠であるので、同社の業績に間違いなくアップすることになるでしょう。株価は先日13日に1,500円まで買われてから一週間の調整を経て、上昇波動になるでしょう。
2013/05/22 7:45