コロプラ(3668)【「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」が絶好調!】


コロプラ  [3668] 東証マザーズ部 時価:4,580円

コロプラ(3668)は2003年に位置情報ゲーム(位置ゲー)を開発し、「毎日の移動を楽しく!」を企業テーマとしてかかげ、「人びとの移動で地域を元気に、日本を楽しくする」という新しい価値を創造しました。そして現在、スマートフォンという端末を活かして「エンターテインメント」で、世界ナンバーワンを目指している会社です。業績は第2四半期は売上高が前年同期比3,7倍、営業利益は同4,4倍と伸長。スマートフォンの普及に伴いゲーム需要が増加する中、稼ぎ頭の「プロ野球PRIDE」が高成長を持続し、3月投入の新作「クイズRPG魔法使いと黒猫のウィズ」も会心の立ち上がりで、3か月で200万DLを突破した。これらを背景に第2四半期と同時に今9月期売上高を120億円(前期比2,3倍)、営業利益36億円(同2,1倍)へ上方修正したが、依然控えめな予想で、更なる上積み余地があると思う。又、ゲームを活用し、全国の銘産店、交通事業者、宿泊施設などへユーザーを送客するいわゆる“020”や、自治体への位置情報分析レポート提供など、「リアル連携サービス」も着実に進展している。5月末で1対5分割を実施したことで、投資単位が少なくなったことで、更なる人気が盛り上がることでしょう。
2013/06/06 7:45