ペプチドリーム(4587)【中期3カ年計画から高い成長の可能性!】

ペプチドリーム  [4587] 東証マザーズ部 時価:10,700円

11日に東証マザーズに新規上場したペプチドリーム(4587)は独自の創薬プラットフォームシステムであるPDPS(Peptide Discovery Platform System)を活用して、国内外の製薬企業との共同研究開発をして、新しい医薬品候補物質の創設に取り組んでいる。この度、平成25年6月期を初年度とする3カ年の中期経営計画によると、H25年6月期の売上高は6,69億円、経常1,71億円、純利益1,36億億円、H27年6月期の売上高18,68億円、経常9,89億円、純利益6,13億円と高い成長が見込める。同社はアンメット・メディカルニーズ(満たされていない医療ニーズ)と呼ばれる分野の疾患に対して新しい治療薬を提供するための、独自の技術(PDPS)を駆使して実現させること・・・それがペプチドリームの目標であり、使命である。
そして、「たった一人の人でも良い。病気で苦しんでいる方に“ありがとう”と言ってもらえる仕事をしたい。それがペプチドリームの夢です。」この「夢」が実現したときの株価はいくらになるでしょうか?「夢=ドリーム」の実現に賭けてみたいです。
2013/06/14 7:50