リプロセル(4978)【待ちに待ったIPS細胞銘柄の上場!】

リプロセル  [4978] 東証マザーズ部 時価:3200円

いよいよ今年最大の人気IPOとなる可能性が高いリプリセル(4978)が、本日、東証マザーズに新規上場します。リプロセルはIPS細胞の発明前からES細胞に関する技術を長年蓄積してきたことであり、それは同時にIPS細胞に関する技術の蓄積にもなっていた。そして、2009年にヒトIPS細胞から作成した心筋細胞を世界で初めて製品化させることに成功し、その後も、神経細胞、肝細胞と、次々と世界初の製品の事業化に成功しています。IPS細胞は山中教授が世界で初めて発明した日本を代表する技術であり、ノーベル賞の受賞により今後世界でもさらに研究が加速すると考えられます。リプロセルはその研究成果を広く一般的に利用できる形で事業化し日本から世界に発信しています。今後さらに、創薬応用、テーラーメイド医療、再生医療などの次世代医療を加速し、人々の健康福祉に貢献することを目指しているバイオテクノロジー企業です。今年の超人気銘柄になる可能性が高く、この低迷相場を活況相場に変身させることが出来るでしょう。
2013/06/26 7:45