日本ERI(2419)(携帯基地局の案件が急増!)



日本ERI  [2419] 東証1部 時価:1,408円

日本ERI(2419)は建築基準法で定める建造物の確認検査業務を民間会社で唯一、全国展開している会社である。同社は、確認検査業務、住宅性能評価業務、住宅瑕疵担保保険業務、長期優良住宅業務などをワンストップで遂行することにより、他機関との差別化を図っている。今後は大型建築物の受注強化を積極的に推進し、中古住宅・リフォーム市場の規模倍増に向けて、ストック型の住宅市場への転換を図る方針である。また、東日本大震災で被災した企業の工場・倉庫など設備投資が進むなど、民間非住宅建設投資は緩やかに増加していく見通しだ。更に、確認検査事業では携帯電話のアンテナ基地局案件が急増しているほか、洋上風力発電についてもその検査を行うなど、今後の幅広い展開力に期待したい。今期の売上予想は119,3億(5,7%増)経常利益13,2億円(0,7%増)、純利益8億円(14,2%増)と微増な見通しをたてているが、景気回復が鮮明になってくると消費税アップ前の駆け込みの住宅購入が増える可能性があり同社も恩恵をこうむることになる。
2013/07/10 7:40