MonotaRo(3064)【取扱商品300万万点と1年で5割増の勢い!】



MonotaRo  [3064] 東証1部 時価:2,658円

工場用間接資材購買の効率化を支える購買プラットフォームを提供しているMonotaRo(3964)の業績は堅調に推移しそうだ。同社の強みは、300万超の膨大な商品を揃えていて、PB商品、直接輸入商品など規模を活かした仕入強化で価格メリットを提供している。登録顧客数が100万口座を突破したことで、様々な業種、規模のお客様を対象に市場シェアを拡大している。更に、同社の売上は、一度ご利用頂いたお客様の購買継続率の高さ、順調に拡大する新規顧客の獲得によって着実に成長しており、その成長スピードは年々上昇しています。これは、一定以上の品揃え・規模を確立した業者が、より高い利便性を提供し、顧客の信頼を得やすい、という間接資材市場の特徴によるものだと考えられる。日本の間接資材の市場規模は5〜10兆円といわれており、同社の成長余地はまだまだ大きいと考えられる。また、中長期成長への投資も積極的に進めており、来春稼働予定の尼崎新物流センターは、約12,000坪の倉庫面積、現在の3倍にあたる30万点の在庫が可能になり、保管能力・出荷能力を高め、より効率的なオペレーション、競争力のあるサービスを展開できることから、今後の大幅な業績向上が期待できる。
2013/07/23 7:40