ホロン(7748)【真空環境不要の電子顕微鏡を開発!】



ホロン  [7748] 東証JQ部 時価:45,500円

ホロン(7748)は半導体産業及び関連事業分野における最先端技術を支える検査計測装置を中心とした事業展開を行っている。特に、主力製品であるマスクCD−SEMは、電子ビーム制御系を一新した最新のソフトウェアを搭載して高性能化を進めた最新鋭機「Z7」が好調な売り上げを伸ばしている。一方、電子スタンバー「EBLITHO」は、ロールモールド露光装置の開発が旭化成との共同開発で成功したことにより、半導体以外の産業分野からも注目を集めている。又、同社の「大気開放型SEMを組み込んだ大型ロール検査装置の開発」がNEDO(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)のイノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択された。これは、本来、電子顕微鏡は真空中で観察するのが常識であるが、同社が開発しようとする検査装置は、大気中で試料を観察することが出来る大気開放型SEMを組み込んだ検査装置で画期的な研究開発といえる。この開発事業は半導体産業にとどまらずバイオや医学分野への応用が可能になることから、大いに注目出来る。
2013/08/01 7:50